消費者金融で1ヵ月お金を借りたら利息はどのくらいになるのか?

消費者金融で1ヶ月お金を借りた場合利息がどのようになるのかというのは金利と借入残高によっても異なります。金利というのは一年間借りた場合に発生する利息の割合の事を表していて、100万円借りて金利が10%であった場合に1年後に返済するとなると10万円の利息が発生して110万円を返済する必要があるという事になります。
消費者金融 在籍確認なしでお金を借りる場合は実際に一年後にまとめて返済するというのではなく、大体1ヶ月毎に最低返済額が決められています。また、返済は基本的に最低返済額以上であれば多く返済する事も早目に返済する事も出来るようになっているので、実際に利息の計算を行う時には1日単位で利息の計算をする事になります。そのために金利は一年間での利率であるので1日当たりでの金利に直したうえで計算を行う事になります。
例えば、金利が18%で借入残高が50万円であった場合、借り手から1ヶ月後がちょうど30日であったとします。その場合は7 397円という事になります。その時に57 397円返済して残高が45万円になったとすると、さらにその1ヶ月後の利息は6 657円となり、最初の一月の時よりも若干利息が少なくなっていきます。
消費者金融からお金を借りて返済をする場合は、利息は単純に金利が低ければ少なくなるというだけでは無く、借入残高を1日でも早く減らして借入日数を出来るだけ短くした方が少なくする事が出来るという事になります。